スポンサードリンク


スポンサーリンク

一念発起、シミ取りレーザー!②

のつづき。念願のシミ取りレーザー治療を受けに来た私。ついに診察室へ通されました。

まず看護師さんに状況を伝えます。実は、シミの他にも以前から出来てしまってた足の裏のウイルス性いぼの治療もお願いしたくて説明。

看護師さん「足の裏?今できてるんですか?」

私「はい…」

看護師さん「そうですか」そう口にして一時退室。放置される私。

え?なんかまずい?イボあるとシミ治療に問題あるとか?なになに?不安!!

少ししたら先生と一緒に戻っていらっしゃいました。単純に他の作業で少し待たされただけのようです(笑)

先生は静かな方で、でもちゃんといろいろ説明してくださるので安心して相談できました。イボは昔から足裏だけでなく手の指に何度も再発してて、その度液体窒素の治療(付近の皮膚を殺して再生するのを繰り返してイボごとポロッと取れるのを待つ耐久レース)を受けてきたので今回もそれでお願いしました。昔地元で通ってた医院は魔法瓶ポットみたいのに液体窒素が入ってて、脱脂綿をつけた棒に染み込ませて患部に押し当てるタイプでしたがこちらではピンポイントのスプレーみたいのを使ってました。なんか強そうでカッコいい笑 何となく直あてのほうが効果が出るのが早い気がしてしまいましたが、調べたところこちらのほうが新しい手法らしいです。これは経過観察ですね。しかも実は2年近く治療出来ず放置してしまい、完治に時間かかるのかなぁ… これは隔週ないし毎週で通院です。

さて、いよいよシミの相談へ。レーザー、クリーム、内服薬などいくつか方法はありますよーとのことでしたが、少しでも早く結果がほしいからレーザーで!と息巻いてお願い。オフィシャルのHPを見た限りレーザーの予約が出来ます!みたいな感じもなかったのでもしかしたらこの日は診察だけで照射の施術は後日かなぁ、なんて思いながら来たのですが、当日にやってくれることになりました。看護師さんが準備してくださるので待合室で待機、わりとすぐに治療へと案内されました。

  • 当日に化粧水以外使用していないこと
  • ノーメイクであること
  • 個人差があるが1週間から1ヶ月はシミが濃くなったりと生活しづらい可能性があること
  • 先1ヶ月ほど、結婚式など写真に残るような大切なイベントがないこと
  • 先1ヶ月ほど屋外に長時間滞在するイベントがないこと

などの諸事項を看護師さんから確認され、特に問題ないので照射開始!脱毛のときみたいな遮光(目を押さえる何かとサングラスの組み合わせアイテム)で目を覆い、「ちょっと痛いですよ~」と前置きされ、いざ…パシュッ」レーザーと同時に空気が出て衝撃を和らげるマシンでした。同時に脱毛時にも発生する毛?が焼けたような焦げ臭さもありました。顔の施術なので鼻がダイレクトに感じ取るのでしょう。

先生「痛いですか?」私「少し…」

ウイルス性いぼの治療も結構痛いんですが、私はそこそこ我慢できてきたので痛みに強いと思ってたんです。でもこれちょっと痛い(笑) でも耐えた先に透明肌が待っていると思えば寧ろウェルカムです、かかってこいやぁ!

先生「シミの濃いところにかかるのでここちょっと痛いかもです~」「パシュッ」私「ふっっ(堪)」

やっぱ痛かったです(笑)

そんなこんなで顔全体を照射が終了、10分程度だったと思います。看護師さんにリンデロン軟膏をリンデロンを塗布していただき本日の全施術が完了しました。やりきった…

看護師さんから

  • 顔全体が赤く熱を持って少し腫れるかもなので必要に応じて冷却を
  • 毛嚢炎が出るかもだけど酷ければ再診に来てください
  • UVケアは徹底してください
  • メイクは本日からOK
  • 今回の施術は6ヶ月経てば再度
  • レーザーフェイシャルは1ヶ月後からOK
  • ビタミンCの薬が1ヶ月分を処方しますが希望があればまた処方箋取りに来てOK

などを説明され、診察室を出ました。

お会計待ちの間、ワクワクして鏡を見たらボコボコに腫れてて思わず笑ってしまいました。あごとか骨に近い部分、特にマスクしてない眉間とおでこが一番目立つ!これから打ち合わせだよw

因みにお会計は、初診料¥5,250+しみレーザー1回\10,000=合計\15,250也! でした。

ということで、支払いを済ませて一時帰宅。1時間程余裕があったので必死に保冷剤で冷やしてました。お陰でちょっと赤みが残ってかゆいけど化粧すればまぁ自然かな…くらいまで治まったので、メイク+マスクで外出、打ち合わせ中はマスクも外してたけど特に違和感はなかったはずです(あくまで主観)

そんなこんなで私のシミなしプリプリフェイスライフが幕を開けるのですが、照射から4日が経過しましたが、現状では正直大きな変化はさほど感じていません。小さくポツポツっとしたサイズの、濃いめだったシミは照射直後にホクロくらいのハッキリしっかりな存在感を放っていたので違いが分かりやすいのですが、その他たくさん広がっている大小さまざまな薄茶色だったものは相変わらずな感じです。これは長期戦パターンかな、30過ぎて新陳代謝も落ちてるし。やきもきはするけど気長に待ってます!美は一日にしてならず!

また経過観察も記録してまいります。我ながら楽しみです☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました