スポンサードリンク


スポンサーリンク

一念発起、シミ取りレーザー!①

午後の社外ミーティングを翌日に控えたある夜(っていうとキャリアウーマン的に聞こえるけど実際はそんな難しいことはしてません笑) 突然思い付きました。

「そうだ!明日の朝、シミ取りレーザーの施術を受けよう!!」

長年の悩みだった、左右眼の下に広がるシミ。華の高校生時代はマーチングバンドの外練習でもジャージに強力な日焼け止めと帽子がわりのほっかむりタオル(カラーガードは旗を振るのでツバのある帽子が当たる)という完全変質者スタイルで美白を徹底していたのに、日焼けはしなかったけどシミは防げず…というか、あのとき既に大きくて気になるシミがあったような気もします。これまでにいろんな化粧品やらクリームやらサプリメントは試したけど効果なしでした。

CA時代の同期でバンギャ仲間でもあるYちゃんは、お母様の影響で美意識も高くいろんなお店やアイテムを教えてくれて、その中でも興味を惹かれたとある皮膚科。ちょっと立地は面倒なのですが、多くのクリニックが1cm四方のワンショットいくらみたいな料金形態の中、そこだと顔全面が対象、1回に何ショットも出来て1万円。その話を聞いてからずっと来院を切望していたのですが…

シミ取りレーザーはメラニン(黒いの)にレーザーが反応しかさぶたとなり、代謝の過程で肌が再生して結果的にキレイになります。つまり一時的に顔面にかさぶたを拵えることになるのです。Yちゃん紹介のクリニックに通ってた方のレポートブログを拝見しましたが、やはり経過のかさぶた〜再生するまでの写真にハードルを感じ、先送りにしてしまいました。

しかしシミは取りたい… そのクリニックへの憧れは途絶えないまま悶々とする日々。思いを募らせつつ、もっと近くで同等のサービスは受けられないものかと調べたところ、あるじゃないですか!おんなじ値段で顔全面やってくれるところが!勿論医療行為だから値段だけで決めてはいけませんが、通いやすさは断然こっち。ネットではあんまりレビューや評判が見つからなかったけど、逆に言えば悪い評価もない。一度覗いてみる価値はあると思い、タイミングを見計らっての来院を決意。

さて、いつが最適なのか?顔面ボロボロ期間があるから結婚式とか顔を出す機会を避けられる時期、そして照射後はいつも以上に日差しに警戒しなければなため夏フェス(っていうか気志團万博)が終わるまではダメ。ならば9月末〜10月頭の連休が多いシーズンならイベントも落ち着くし休日は引きこもれば済む!と狙いを定め、半年前からスケジュール帳に登録して秋を待ち遠しく思っていました。

な・の・に!9月後半になって辞めた人の仕事のやり直しを食らったり、先輩の有休の期限が切れるからその休み希望が優先されたりと、部署の作業量は過疎ってるに何故か私のスケジュール希望は弾かれ続け、休みが取れるのはクリニックの休業日ばかり…やんわり皮膚科に行きたいと匂わせるも理由が理由なだけに公に訴えることも出来ず、業務内容と無関係なところで毎日ブチ切れ侍と化していました。あの時の私、仲の良い先輩に対しても敵意むき出しで超絶態度悪かったなぁ…反省してます

結局都合がつかないまま10月も下旬を迎え、不服ながらもこつこつ進めていた作業はいよいよ落ち着きを見せました。月末になり、どうせフレックス制で残業代も出ないんだから勝手に勤務時間を調整してしまえ(^^)と企み、内心ほくそ笑みながらミーティング先へ直行の遅出許可を上司にもらい、朝は部屋の掃除でもするか…と一息付けたタイミングが冒頭の状態でした。

レーザーを打ったその日から肌がかさぶたになるわけでもないと踏んで、もうミーティング前に行ってしまえ!と決行。当日はあさイチで出発し、営業開始の9時ちょうどに到着しましたが既に4,5名の患者さんが待っていました。ここは一般の皮膚科と美容皮膚科もあり、その時待っていたのは恐らく殆どが一般皮膚科の患者さんのようで(聞いてないからわからないけれど)比較的ご高齢の方が多かったです。Google Mapの口コミだとあまりクリニックの評価が良くなかったのですが、院内はとてもきれいだし受付のお姉さん方もみなさん若くて優しくてかわいくて、第一印象はとてもよかったです。問診表を記入し待機。30分もしないで診察室へ案内されました。

いよいよ私のシミ取りシンデレラストーリーが遂に大きく動き出しました…というところでちょっと疲れたので次回へ続きます(笑)

コメント

  1. […] ①のつづき。念願のシミ取りレーザー治療を受けに来た私。ついに診察室へ通されました。 […]

  2. ユキ より:

    はじめまして。
    コメント拝見致しました。
    顔中シミだらけの顔で本格的にシミ取りを考えております。
    是非ともクリニックを教えてください。
    宜しくお願い致します🙏

    • Albedo より:

      はじめまして!拙い文章ながらご覧いただけて大変光栄です。顔のコンプレックスってどうしても隠しづらくて気にしてしまいますよね、私も目の下にある集合体のようなシミ軍さえなくなればコンシーラーがいらなくて済むのに(そして現状コンシーラーで隠しきれてもいない)と毎日ため息を付きながらメイクしてます。
      私がこのとき伺ったのは練馬春日町駅ちかくの「さいとうクリニック」さんです。当初、友人に吉祥寺の「仁愛クリニック」さんを勧められ行ってみたかったのですが、料金と一度の施術で全顔対象なのが同じなら通いやすい方で!と思い行ってみた次第です。感想としては、小さくてわりとはっきりした、ホクロに似たものならよく反応したなという感じでした。なので2つは取れた!けど、もやもや残ってる大多数のものはあまり変化を感じられなかったというのが正直なところです。ただこの話を友人にしたら「でも2つは取れたんでしょ?ほんとに取れるんだね」と返されたので、感じ方は人それぞれなんだなと思いました。難しいのが人によってシミの種類というか、濃さも大きさも数も本当に様々だし、お医者さんによっても扱う機会も異なるし「レーザー照射してどうなるか様子見ないと結果はわからない」ということも多いのでせっかくお金と時間をかけたのに満足のいく結果にならないこともありますし…ちょっと金欠で通院も他のクリニックも行けていないのですが、今後も諦めずに情報を探し何か得られればこちらで報告させていただきます!ユキさんがステキなクリニックに出会えることをお祈りしております!☺

  3. ユキ より:

    Albedo様

    お忙しい中、ご返信をいただきまして、誠にありがとうございます。
    是非、「さいとうクリニック」さんへ行ってみたいと思います。
    シミ取り後、かさぶたになる期間があるとのことでしたので長期休暇GW前に施術を希望しております。
    貴重な情報を教えていただき感謝です。

    • Albedo より:

      とんでもないです、人それぞれで難しいかもですが効果が出るのをお祈りしてますね!

タイトルとURLをコピーしました