スポンサードリンク


スポンサーリンク

気志團万博に思いを馳せて2018

もはや定例行事・気志團万博

毎年、気志團万博に行っております。気志團万博Official SIte

初年度は参加出来なかったのですが、2年目以降は毎回かかさず、どちらか1日は参加するよう心がけています。

去年は台風の影響で土砂降りの時間帯もありましたが、初めて2日連続で参加。

体力的にかなり厳しく、最初は早退も検討しましたが、ワーキャーはしゃいでいるうちに両日とも最後まで超絶エンジョイプレイでした^^

一般的なフェスとの違い

昨今の日本の夏フェス事情も大分盛り上がってきて、全国各所でいろんなイベントが開催されるようになりました。

やっぱりFUJI ROCKとか、サマソニとか、大型で老舗で超有名なものがいいろいろありますが、私個人的な好みというか性格から

「同時刻に別のステージで同時にアーティストが出演しても、1組しか見られないじゃん(涙)」

と感じてしまうのです。

最近になってやっと「全編通してフルスロットルで音楽聞いて盛り上がるだけがフェスじゃない」

ということも理解できるようになってきたのですが、元々友だちも少なくいろんなライブに一人で参加していた私。

気心知れたフェス仲間(友人)と酒飲みながらおしゃべりなんて夢のまた夢でした。

気志團万博は、袖ヶ浦海浜公園で毎年開催されてるんですが、当初は出演者も今ほど多くなかったのかな?

お陰で1ステージ完全入れ替え制で余すところなく、移動で時間や体力を奪われることなく楽しめる最高の空間でした。

今はメインとサブステージみたいに2エリア制になって、移動してると絶対何かしらの曲は遠くで聞こえる…みたいな状態になっちゃうけど、まぁ頑張れば全バンド見られるし贅沢な悩みです。

てか、2ステージ組めるようになったってイベントとしては成長の証なんでしょうね…なんと感慨深い…

私が好きな翔やんが好きなミュージシャンたち

そして何より、出演者が全部翔やんのお気に入り。

洋楽好きの方だとちょっと好みから外れてるのかもだけど、「俺たちの国・日本にもこんなにすげぇアーティストがたくさんいるんだよ!」って翔やんがステージで叫ぶの。涙出ません?(なぜか)

「こんな何もない街に、ラスボス級のスターが来てくれたんだ!」って。泣きますよね?!(私は泣いてます)

で。(´-`).。oO(翔やん、本当によかったね。みんなの笑顔が頑張った証だよ!!)

って親か先生のような感想で胸をパンパンにして帰るのが恒例です。

出演者も、大好きな金爆とか見てみたかった竹原ピストルとかヤバTとか上げだしたらキリがないんですけど、今年一番の目当ては埼玉の星!THE ALFEE。

(まぁ坂崎さんは東京の方なんですけどね)

何を隠そう高校時代は高見沢王子(蕨出身)に憧れて髪を腰まで伸ばし、お金がないので三つ編みして寝る貧乏パーマでキメてました。

当時、所属してた吹奏楽部が埼玉国体で演奏することになって、それが私と高見沢が人生で最も接近した日でした。たぶん5メートルくらい(メインステージの真上にあった演奏席から見下ろしただけ)

もう15年近く前の話ですね…私も歳を取った…

結論:気志團万博においでよ!

なんか脱線しまくって全然気志團万博の話してないんだけど(笑)どうせこれから1ヶ月わくわくしっぱなしだからもういいや。

では、皆さんにも来てほしいので翔やんの言葉を借りて締めくくりとします。

「俺の街、来ないか?」

※筆者は埼玉のサラブレッドです

コメント

タイトルとURLをコピーしました