スポンサードリンク


スポンサーリンク

ムック!69!MUCC!!

※6/20の日本武道館に行った時から少しずつ書き進めたのに、色々あってこんなに時間がかかりました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
バンドのMUCCが活動20周年とのことで、誠におめでとうございます。
MUCCを知ったのは、氣志團がMUCCの対バンツアーに参加すると発表されたとき。
「へぇ、MUCC。知らないけど氣志團目当てに観に行こうかな…」
行かないまま時は流れ。
自宅で自動録画されてたいつだったかのHEY!HEY!NEOを観て
「何この人…めっちゃ怖いと見せかけてめっちゃ面白い…
 しかも生徒会長経験者とか魅力的かよ…」
その後、七つの大罪・聖戦の予兆のOPでCLASSICを聴き
(´-`).。oO(好き…)
そして2016年10月、VISUAL JAPAN SUMMIT。
3日間を通してMCをしていた逹瑯さん。
(´-`).。oO(スマート…)
MUCCのステージでのMCでヴィジュアル系について語る逹瑯さん。
(´-`).。oO(カッケェェエエ!!)
私「MUCCっていいね」
友人「でしょ?私結構好きなんだ」
…早く言ってよー!
とはいえ彼女もワンマンでは見たことがなかったそうで、
この度の日本武道館公演に揃って参加することになりました。
上記の通り私はCLASSICしか曲を知らなかったので予習が必要です。
普段なら、ちゃんとCDを買って自宅のイスに体育座りし
歌詞カードを参照しながら真剣に聴きたいのですが
悲しいことに休みが全く取れなかったので、
仕事中、依頼された住所録をがむしゃらに作りながら
YouTubeで延々とMUCCを聞いてました。
んまぁ逹瑯さんの声が沁みました。
一番好みの音域な中低音というか、響きが最高にツボでした。
もし音を物体化できるならば、私は逹瑯さんの声を素材にしてお布団をつくる。
とかクソ同然のたらればを考えてました。
お陰でなかなかのペースで住所録を作り終え、知ってる曲はニルヴァーナしか増えませんでした
(全部心地良すぎてフワァってしてるうちにガンガン曲が進んでった)
友人「まぁその2曲はやるんじゃないかな、メジャーだし」ならいいなぁ、聴きたいなぁ。
そして当日。


震える…ただ震える…!!!
友人「そういえば今更だけど私LUNA SEAのファンクラブ入ったんだよねー!」
(´-`).。oO(改めて、この子との縁は大切にせねばならぬぞ…)
そこから暫くJさんの素晴らしさについて語りました。
彼女は肉食系男子を好む肉食系女子で、あらゆるかっこよさの中でも男らしさを追い求めるセンサーとスキルに長けていて感服いたします。
違います、今日はMUCCを観に来てるんですよ。
彼女は逹瑯さんの頭のキレ具合とイジメっ子体質(≒ゆっけさんのイジられ体質)について語ってくれました。
やっぱ素敵ですね…
しかしグッズが買えなかった…Tシャツ6900円…ムックってことね…
シリコンバンドは売り切れたし…
まぁ私はニワカだから、本当に欲している夢烏(ムッカー)の皆様の手に渡ったと思えば幸せなことです。
そんなこんなしてる間に開演時刻。18:09=ムックですね。
メンバー登場。かっこいい。
もう逹瑯さんと同じヘアスタイルにしたいもんね。
転職できたとして、髪型の縛りが緩い職場だったらしよ☆
本編はほぼMC無しで進行。アンコールMCのみのストイックな構成でした(いつもあんな感じなのかな?)
しかも話せば滑らないのが逹瑯様。歌ってよし喋ってよし。
神かよ。
(´-`).。oO(……好きッ!!!)
そんなこんなで終演。
驚くことに、ニルヴァーナもCLASSICも演らなかった…!
でも全曲カッコよかったし、まじ夢烏になりたいって強く思いました。
そんなことを考えながら写真を見返してたら
(´-`).。oO(…ん?)

97-06…
主に1997年から2006年の10年間がメインの公演ってことですかね?今んとこ1番新しいアルバムからの曲もあるっぽいから一概にそうでもないようだが。
まぁ、そうだとすればニルヴァーナもCLASSICも演んないか(笑)
友人と二人揃って何も知らずに行っちゃった☆~(ゝ。∂)
でも総じて楽しかったからむしろ幸せでした。
しかも氣志團万博にもお越しくださるとな。
今からめっちゃ曲勉強しよ( ^∀^)キャッキャッ
MUCCの皆様、改めましておめでとうございます!
まだまだ無知ですが、今後とも何卒よろしくお願いします。
まずはタイトルを読めるようにするところから始めようと思います

コメント

タイトルとURLをコピーしました