スポンサードリンク


スポンサーリンク

氣志團万博に思いを馳せて

♫カーイカイカイ カーイカイカイ
愉快痛快怪物くんは…っと。

久しくライブに行けず、鼻唄で感情をごまかす日々です。
それが怪物くんである理由、特に意味はないです。

先月、氣志團万博2017の開催が発表され( ^∀^)キャッキャッ
そして先日第一弾の出演者情報が解禁されました\(^-^)/ワーイ

氣志團万博Official HP

正直、本格的に氣志團を追い出してまだ数年で
2013年から毎年1日だけ参加してる状態。
本当は全公演行きたいけど週末休みの仕事にありつけず、なかなか都合をつけるのが難しい。

ただ今年は本気出したい。

なんてったって米米CLUBですよ?ジャガーさんですよ?!
DAもホルモンもまだ見たことないし、
金爆は何度観たって飽きることも出来ずずっと好きだし
(とはいえ金爆のライブに通うようになったのは氣志團より更に後というニワカっぷり)

毎年、氣志團万博を夏の終わりの象徴としているのですが
こりゃまた最高の夏の締めくくりになるなぁ。
(´-`).。oO(肝心な夏の中身はサッパリだけどな…)

初めて行った2013年は一人参加(フェス一人参加は意外と可能です、ただやっぱ色々堪えます)
2014年はパイセンとその仲間が付き添って下さり
2015年はパイセンとサシ参加
2016年はパイセンがイエモン復活に貢ぎ過ぎて金欠だったため(それはそれで羨ましい)
CAの同期を無理矢理連れ出しました。

基本的に人を誘うことを大の苦手とし、何をやっても長続きせず
屋外での活動を好まず、どんなテーマパークより自分の部屋のベッドの上がワンダーランドだと思ってるこの私が
自ら参加者を募り、率先してチケットやバスの手配をしうっかり日焼けしても勲章だと前向きに捉えることができ
フランダースの犬で泣かないくせに
翔やんの心意気、努力、熱い思いを勝手に考えて涙してしまう奇跡の空間。
それが氣志團万博。

思えばナイトメアを応援し始めたのも(それから1年でまさかの活動休止になったけど)
メアを知ったキッカケは仙台貨物の明るさに救われたからであり、その出会いは氣志團万博が設けてくれたものです。

万博のお陰で地方住まいのゼッターさんなバンギャちゃんの知り合いまで出来ました
(品川で酔っ払ってた私が冒した人生唯一のナンパです)

もう感謝しかない。
氣志團万博は盆正月クラスで大切にしたい行事だし、
何ならクリスマスもバレンタインも誕生日も何も無くていいからフルスロットルで氣志團万博に臨みたい。
むしろ、事実各イベント何も無いので既に有言実行していると言っても過言ではないのです。

私の周り、音楽は好きでも私ほど熱心にライブに行く友人が少ないんですね。
だから今までほぼ一人参加だったのです。
でも、今年はもともと金爆好きだった子もさいたま公演で再熱してくれたし
ドラムやってる悪友も水曜日のカンパネラ大好きだし
去年来てくれた子たちも、お世辞抜き(と信じてる)に「また来たい」って言ってくれたし。
大人数で行動するので好きじゃないけど、仮に、みんなに勧めて全員来てくれたら私死ぬんじゃないかってくらい幸せな気がする。

翔やんが言う「まず来てみて、ぜってー後悔させねーから」の言葉に嘘偽りがないことは私が保証します。
私が保証したところでこの世のどなたの信頼にも値しないのは明白なんですが、
でもあの空間は人を幸せにしかしないんです。
マジ何様だけど、幸せの空間で一人でも多くの方にお会い出来る9月の週末を、心待ちにしております。

「太陽と潮風の国で、君を待ってる」

氣志團“幸せにしかしねーから”MV(You Tube)

コメント

タイトルとURLをコピーしました