スポンサードリンク


スポンサーリンク

「可愛い子はどんなに太ってもぽっちゃりで、ブスはちょっと肥えただけでもデブ」

表題の台詞は昔、当時の職場内で付き合ってた彼氏の発言です。
ただ、私の体型に向けての言葉ではありません。

今では加齢に抗えず、大分体型が崩れた私ですが
幸い両親の遺伝で背が高めなのと(大食いも遺伝してますが)
当時は今よりは代謝も良かったはずなのでそんなに太ることもありませんでした。

男所帯な職場でしたが数少ない(つっても10人ちょいはいた)女性社員の皆さんは
どなたもきれいでスタイルも良く
クソ会社だけど目の保養になるなーとか思いながらクソガキだった私は勤務してました。
今はクソババアの雛です。

そんな中、ふくよかな体型の方が2人ほどいらっしゃいまして
うち1名のAさんは総務で仕事が早く笑顔がステキなのですがどうにもおしゃべりで
それが元で社内トラブルが生まれることもあり、口は災いのもととはよく言ったもんだと思ってました。
はっきり申し上げて普通のオバチャンです。

もう1名のBさんは職場の先輩と結婚し、私が入社した時点で既に退職してましたが
お酒が大好きな方で退職後も職場の飲み会に参加してくれたり
先輩夫婦の新居がそれはそれはホームパーティーに適した新築一戸建てで私も幾度となくお邪魔させていただき
最終的にふたりでライブに行ったり、ワンピースを全巻お貸しいただく仲にまでなりました。
随分立派な御殿が建ったので、少しでもバイトしてローン返済の足しに…と普通なら思いそうなのですが
彼女は毎日アニマックスをみたり、マンガ読んだり、
オンラインゲームで知らない誰かと力を合わせたりと
とにかく忙しかったそうで完全な専業主婦でした。
何より、ご主人である先輩も「ちょっとでいいから外に出ない?」と何度か説得を試みましたが、先輩は真面目でめちゃくちゃ働く人だったので金銭的に困る状況というわけでもなく
何よりBさんのことが好きすぎて甘やかしちゃったそうです。
でも彼女、顔も性格も愛嬌に溢れほんとにカワイイのです。私、女ですが気持ちはわかります。
じゃ、しゃーないか(((^-^)))
そんなこんなで日に日に体が大きくなっていきました。

ある日。私の(元)彼氏が何か社内トラブルの被害を被ったようでAさんに腹を立ててました。
内容は忘れましたが、普段そんなに荒ぶらないのに珍しく「あのデブが」と連呼してました。
でも、怒るのは当然としてもそんなに体型は別問題だし、そのくくりでディスるとBさんがふと耳にしたときショックを受けてしまうのでは…と思いました。
そう伝えると
「Bさんはぽっちゃりだ。最近更に大きくなったけどぽっちゃりだ。何故なら顔が可愛いから」
と答えました。

目からウロコでした👀🐟
勿論人によって感覚が違うのでこれは一人の意見でしかないですが、なんか妙に納得しました。

人は見た目が100パーセントのドラマが始まりましたが、観てると自分に重なる部分が辛いのか、私以上に意気地がなさすぎてじれったいのか、

何故か凄く鬱屈した気持ちになるというか、なーんかあんまり集中できず
みながら自分の遠い記憶巡りをしてたらそんな出来事を思い出しました。

もう論点がズレてきてますが、自身の容姿で卑屈になって、顔も性格もブス
ハイブリッドブスにだけはならないようにしないとなーと肝に銘じて生きていく所存です。
あと、そもそもデブにならないようにすることもシンプルに大切なので気をつけてまいります。

でも運動は苦手だし酒も控えられないし間食も大好きだしなぁ。誰も甘やかしてくれないから自分に甘くなっている私でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました