スポンサードリンク


スポンサーリンク

ブログを再会した経緯:序

どうも、スパゲティは乾麺200g程度ならペロッと瞬殺で食べるくらいに愛してます瀧ノ川です!

東京では桜が満開だそうですね!

私の職場の目の前の公園にある桜の木はまだ6-7分咲きくらいです(^-^)

(´-`).。oO(いちおう東京23区内なんだが…)

多くの方が新生活を迎えるこの季節。

とはいえ大人になると職場に新人が増えたりはするけど自身の生活はそんなに変わらなかったりしますよね。

かく言う私も、途中留学期間はあるけど社会人になって10年経ちました。

内面的にもっとオトナになっているつもりでしたが、基本的な考え方は幼稚園のときからあんまり変わってないことに自分でも驚いてます。

私事ですが、前職の客室乗務員を今年1月で退職し、今は自分が何者なんだか自分でもわからない仕事に就いてます。

元々、CAになりたいと思ったことがなく、辞めたいと思ったときからずっと誰かに仕事について相談したいと思ってました。

自分の進路を決めるのは自分でしかないわけで、人に聞くより考えてさっさと行動すべきとわかっててもやっぱり不安で何かに縋りたかったんですね。

何も出来ないくせにそれなりにデカイ会社に入れたんだから、もっと利用すべきだったのでしょうが、どうしても会社が、何よりそこにいる自分らしさがわからなくなった自分が好きになれなくて。

偉そうにいうけど結局CAは勤続2年しかもちませんでした(((^-^)))

というか入社してわりと早い段階で「多分そんな持たねぇな」って思ってました(((^-^)))

その辺りの詳しい話は別の機会に。

で、夢を追いかけるので!と啖呵を切って辞めた後、一番最初に面接を受けた職場で勤務形態など大切な情報の詳細をウヤムヤにしたまま勤務が始まり、今は判断が甘かった自分に後悔を重ねている毎日です(((^-^)))

前職を辞める判断が正しいのかずっとわからなかった私は

現職とどう向き合えばもわからないままで今に至り、

やっと決心が付きました。

「占い行こー!!!」

そう、ずっと占いに行ってみたかったのです。

それも良いことだけ言われても疑い深いから信じられないし、厳しいことだけ言われたら心折れるし。ちょうどいいところに。

そして私は一人の先生を訪ねました…

つづく。

コメント

タイトルとURLをコピーしました